4 島津海運下関営業所(旧日本捕鯨別館)

海峡を望む小高い丘の上に立つ、小規模な洋風の事務所である。石垣を周囲にめぐらせ、建物外装はモルタルと煉瓦仕上げとし、赤と白のコントラストが美しい。正面中央の玄関はポーティコ風、壁や軒下にはセセッション的な幾何学模様があるが、全体として装飾は控えめで、建築デザインの時代特色がよく表れている。
4 島津海運下関営業所(旧日本捕鯨別館)
 事務所
 1926年(昭和元年)
 不詳
 不詳
 下関市岬之町13−7
 RC造2階建